群馬県から千葉県への引越し料金の目安と安い業者選び

群馬から千葉への引越しを予定されている方へ、このページでは
群馬から千葉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


群馬から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、群馬から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しをする場合には、いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し会社を検討するのがいいと思います。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりによって、安く引越しできる業者はどこか、サービス内容に違いはあるのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し料金の見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。さらには転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、いろいろとチェックして金額を計算します。見積書をもらったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。金額にそれほど差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、また、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは梱包費と交通費につきましては梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、インターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較を使うことのよい点というをのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は金額で比べるのはそれ以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じプランなどでも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。業者によって、引越しのを依頼をするとお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが明確にわかってくると思います。ですので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越各社それぞれ持っているようです。一例を挙げますと引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具などをおく場合に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策についてのグッズやプランなどが載せられているはずですから、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

群馬から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、群馬から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には引越し専門業者などに頼む必要もなく、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。その他、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、大手の引越し業社の単身パックのようなサービスがありますので、そちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって引越し業社を種類によって選んだりどこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や作業スタッフの態度に対する評価や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングを参考にすれば、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べばわりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包作業から荷物の搬出から搬入まで何から何までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がらくらくパックというものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれるプランの場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、プロに任せることができるので引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用すると便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのよいことや、反対に悪いところについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのメリットはなんといっても、引越し業者の料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは後で考えてみると、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということは多いようです。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

群馬から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、群馬から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

群馬から千葉への引越し 参考データ

群馬、千葉間の直線距離は約130km(県庁所在地間)

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245