群馬県から東京都への引越し料金の目安と安い業者選び

群馬県から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


群馬県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越しの予定が決まったら、いくつかの業者に料金を聞いてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。引越し料金はどの業者でもだいたいいっしょということはありません。実際に見積もりをしてもらうことで、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。前もって見積もりをしてくれるのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それから、新居までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。価格が同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か必要な作業時間どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費がありますが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。もう一つ引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただし、この段階での見積もりでは、だいたいの目安としての料金だけで、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実際に訪問してもらって計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積の便利なところは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比べるのは価格以外のサービス内容でも比較してみなければなりません。どんなことかといいますと、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。その他にも、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、値段ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比べてみることができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近は、引越し業者さんのサービスでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越し業者にはあります。そのひとつとして引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、一度そこを見てみて、各社比べてみるとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはできればやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

群馬県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越しの業者ランキングは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで載っていたりします。総合評価と項目別評価になっていたりして、費用が安い業者のランキングがあったり、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の荷物の量などの都合によって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、沢山の荷物がありますから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような状況であれば、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックなどがある引越し業者がありますので、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは大手の引越し会社などであればたいていありますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通ではゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から荷物の運搬作業まで至れり尽くせりやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービス内容になっているのが、らくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。しかし普通の引越しのプランに比べると手間の分だけ料金は高くなりますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックを利用すると利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、価格とサービス内容の両方から見て、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。はじめに、自分で引越しをする場合のよいところとしてはなんといっても、引越し業者の料金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。その点、自分で引越しをする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところはひょっとして、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなんてこともじつはありがちなのです。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、引っ越し作業については素人ですから、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

群馬県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

群馬県から東京都への引越し 参考データ

群馬県、東京都間の直線距離は約95km (県庁所在地間)

 

■東京都への電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>