群馬県から新潟県への引越し料金の目安と安い業者選び

群馬から新潟への引越しを予定されている方へ、このページでは
群馬から新潟への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


群馬から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し業者を決める前に、何社かに聞いてみて、比べてから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し料金はどの業者でもだいたいいっしょということはありません。引越し料金の見積もりを比較することで、引越し料金がいくらなのか、サービスはどうなっているのか比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越しの見積もりは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。さらには新しい家までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積を提出してもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高くなりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。それから保険料といいますのは引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、インターネットでの見積もりはかなりアバウトな料金しかわからないので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積をしないとできません。インターネットの見積もりの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し会社の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し見積もりを比較するといっても、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比べるのは価格以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。例として、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。例えば引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが比較検討することができます。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越会社では用意しているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止ようの金具などもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、そちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、大切なことではないでしょうか。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

群馬から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比較して選ぶ他にもどこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最もお得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは引越し見積もりが安かったランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングを参考にすれば、実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。こういった場合に便利なのは、梱包作業から全部請負ますというような、荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、らくらくパックという引越しプランは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの名前やサービス内容はそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも荷物の運搬作業まで何から何までやってもらえるというプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品がこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体まで含まれているサービスだったとしても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし基本的な引越プランと比べて少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスをやっている引越し業者が多いです。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にもお得になっていると思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でやっていると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。まず、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはやはり引越し屋さんの料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。それから、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初対面の引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行うデメリットは実際にやってみると、かえってお金を多く使ってしまったということになることもありがちなのです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックをレンタルしていて、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなんてこともじつはありがちなのです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、素人が引越しをするので、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引っ越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますから一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

群馬から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

群馬から新潟への引越し 参考データ

群馬、新潟間の直線距離は約167km(県庁所在地間)

 

■新潟市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
新潟市役所 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
北陸ガス新潟支社 025-228-2131
月〜土 8:30〜17:10(祝日・年末年始 12/30〜1/3 を除く)

 

【水道】
新潟市水道局 お客さまコールセンター
フリーダイヤル 0120-411-002
受付時間 午前8時から午後9時 年中無休