群馬県から北海道への引越し料金の目安と安い業者選び

群馬県から札幌市、旭川市、函館市など北海道への引越しを予定されている方へ、このページでは
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


群馬県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し業者もいろいろありますし。いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越し料金の見積もりを比較することで、安く引越しできる業者はどこか、また、サービス内容の違いについても比べることでベストな選択ができます。前もって見積もりをしてくれるのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金の見積もりを依頼するには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。それから、転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業時間はどのくらいかかるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、さらに、使用する台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このインターネットのオンライン見積もりです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、だいたいの目安としての料金だけで、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。一括見積り比較を使うことの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、引越しの見積もり比較は値段を比較するのは値段だけでなくサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し会社各社から見積書をもらったら同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。また、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがわかると思います。なので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越会社では用意しているようです。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。引越しをして落ち着いてから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどにどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますから一度そこを見てみて、各社比べてみるとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

群馬県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比較して選ぶ他にもどこまでの作業をやってくれるのかも確認して、選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。そのような場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの名前やサービス内容はその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう全部引越業者に頼めるというサービス内容になっているのが、いわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、プロに任せることができるので時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはあまり必要ないと思います。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にもお得になっていると思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者であるのではないかと思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれかこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、それについて紹介したいと思います。はじめに、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、あれこれと指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。引越しを自分で行うデメリットは意外にも、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、それなりに食事をおごったりしますし、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。それから、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、ケガをしてしまったりですとか、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

群馬県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、群馬県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

群馬県から北海道への引越し 参考データ

群馬県、北海道間の直線距離は約766km (県庁所在地間)

 

■札幌市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

札幌市役所:011-222-4894(コールセンター)札幌市中央区北1条西2丁目

 

【電力】
北海道電力:0120-12-6565(ほくでん契約センター)

 

【ガス】
北海道ガス:011-231-0481(お客さまセンター総合案内)

 

【水道】
札幌市水道局:011-211-7770(電話受付センター)