群馬県から広島県への引越し料金の目安と安い業者選び

群馬から広島への引越しを予定されている方へ、このページでは
群馬から広島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


群馬から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、このような部屋に引っ越しをする場合、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し会社は自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキング上位になっているような引越し業者はわりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や営業対応がよかった業者の評価であったり、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し準備の負担が減って楽になると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、大家族の引越しの場合と違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばわりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターではおまかせコースだったかと思います。引越会社のほうで小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置まで行ってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのが一般的にそう呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまでやってくれるサービスだったとしても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して少々お値段は高くなるとおもいますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、多少は料金が高かったりしても、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。まず、引越しを自分で行うことのいいところはまずは、引越し業者の料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、荷物を壊してしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引っ越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

群馬から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越しの見積もりによって、引越し料金がいくらなのか、どこが一番サービスがよいのか、はっきりとわかるのです。引越し料金の見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには新居までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどいろいろとチェックして金額を計算します。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格が同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえばお得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料がありますが、引越し業者によって無い場合もあるようです。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、この段階での見積もりでは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較のメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比較するのはその他のサービス内容でも比べておくことが大切なことです。といいますのは、何社かから見積もりを出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。業者によって、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、明確にわかってくると思います。なので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具を全て配置し終わってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので都合がよいですよね。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそれを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはとてもよいことではないかと思います。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

群馬から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
群馬から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、群馬から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

群馬から広島への引越し 参考データ

群馬、広島間の直線距離は約639km(県庁所在地間)

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)